願い

著:藤野 千夜
定価 : 本体1,600円(税別)

ささやかでいい。叶ってさえくれれば――。可愛い妹が欲しい、元恋人と復縁したい、部下と不倫をしてみたい、とにかく誰かと話したい……。芥川賞作家が掬い取る、街にあふれたいくつもの小さな願いごと。静かだけれど切実な、9つの物語。


ささやかでいい。叶ってさえくれれば――
可愛い妹が欲しい、元恋人と復縁したい、部下と不倫をしてみたい、とにかく誰かと話したい……。
芥川賞作家が掬い取る、街にあふれたいくつもの小さな願いごと。静かだけれど切実な、9つの物語。

1・「あと1つのお願いは何にしよう」不倫がバレて会社を辞めたOL……【願い】
2・「可愛い妹が欲しい」妄想がちの大学生……【妹思い】
3・「大坪さんと寝てみたい」管理職のサラリーマン……【ノーチャンス】
4・「熊になるのは、嫌」母の恋人が気に喰わない小学生女子……【つるとくま】
5・「ちゃんとしたお墓が欲しい」3人の息子を持つ老紳士……【散骨と密葬】
6・「いつかホームランを打ったら」元カノと復縁したい男……【ファウルボール】
7・「友達が泣くところは、みたくない」友情睦まじいアラフォー女たち……【たくさんの荷物】
8・「1週間、電話がかからなかったら、もう死のう」引きこもりのライター……【七日間】
9・「知子はお願い玉を手に入れた」夢が叶う緑色の玉を大切に持つ少女……【お願い玉】

願い

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。