ピンポンさん

著:城島 充
定価 : 本体1,800円(税別)

異端と自己研鑽のDNA 荻村伊智朗伝

世界遺産的日本人「オギムラ」
その劇的なる生涯とそれを支えた献身の物語。

荻村がシドと向き合ったのは、日本チームが4対2と大金星に大手をかけた局面だった。試合前、荻村はベンチにいた女子代表の江口冨士枝に向かって言った。「おい、江口、今からあいつのどてっ腹にノータッチでスマッシュをたたき込んでやるから、何発たたきこめたか、しっかり数えていてくれ」――<第3章『トタン屋根の猫とローレライ』より>

ピンポンさん

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス