どうくつをこねる糸川くん

作:春間 美幸 絵:宮尾 和孝
定価 : 本体1,300円(税別)

【対象:小学初級以上】糸川くんはどうぶつがすきです。そして、糸川くんは、へりくつがとくいです。「すき」なものと「とくい」なものがまぜこぜになって、糸川くんがごまかすときのへりくつに、かならずどうぶつが出てくるようになりました。どうぶつが出てくる、へりくつ……それが「どうくつ」なのです。学校やおうちでおこられそうになった糸川くんの口から、こんどは、どんなどうぶつがとびだしてくるのでしょう。


【対象:小学初級以上】
糸川くんはどうぶつがすきです。ずかんを見ては、しょっちゅうどうぶつの話をしています。そして、糸川くんは、へりくつがとくいです。だれかにおこられると、へりくつをこねては、ごまかしてしまうのです。そんな「すき」なものと「とくい」なものがまぜこぜになって、糸川くんがごまかすときのへりくつに、かならずどうぶつが出てくるようになりました。どうぶつが出てくる、へりくつ……お父さんが名付けてくれた、糸川くんのとくいわざ、それが「どうくつ」なのです。
学校やおうちでおこられそうになった糸川くんの口から、こんどは、どんなどうぶつがとびだしてくるのでしょう。

どうくつをこねる糸川くん

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る