曲がった空間の幾何学 現代の科学を支える非ユークリッド幾何とは

著:宮岡 礼子
定価 : 本体1,080円(税別)

「三角形の内角の和が180度にならない!」「2本の平行線が交わってしまう!?」「うらおもてのない曲面がある?」「ユークリッド幾何と非ユークリッド幾何って何が違うの?」「そもそも曲面ってなに?」「曲面の曲がり方ってどうやって測るの?」--幾何を学びはじめるときにもつ疑問点や難しい概念を、イメージで捉えられるように丁寧に解説していきます。現代数学としての幾何を習得するために必要なことがぎっしりつまった幾何入門書。

曲がった空間の幾何学 現代の科学を支える非ユークリッド幾何とは
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る