戦国武将物語 大決戦! 関ヶ原

著:小沢章友 絵:甘塩コメコ
定価 : 本体620円(税別)

戦国時代に終わりを告げる「天下分け目の決戦」として名高い、関ヶ原の戦いを九人の武将の目を通して描く!

「主君・豊臣家の天下を守るために」立ち上がった、西軍石田三成に味方した宇喜多秀家、大谷吉継、島津義弘、小早川秀秋。

「自分がおさめなければ、天下は乱れる」という信念のもと動き出した、徳川家康率いる東軍には、福島正則、黒田長政、井伊直政らがいた。

自らの信念に従い、戦に臨んだ、九人の武将の物語!

<歴史・古典 小学上級から すべての漢字にふりがなつき>

戦国武将物語 大決戦! 関ヶ原
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る