思惑 百万石の留守居役(二)

著:上田秀人
定価 : 本体660円(税別)

徳川に藩主を渡せるかといきり立つ御為派(おためは)。藩主綱紀(つなのり)は国元で孤立する前田直作(なおなり)を江戸に呼んだ。数馬(かずま)がその護衛役に選ばれた。「堂々たる隠密」と加賀であだ名される五万石の筆頭家老本多政長は、出戻りの娘・琴を数馬と娶(めあわ)せる。その琴を金沢に残し中山道を急ぐ数馬。無事、峠越えを果たせるか!?<文庫書下ろし>

思惑 百万石の留守居役(二)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る