アミノ酸の科学

著:櫻庭 雅文
定価 : 本体800円(税別)

「おいしい」も「筋力アップ」も、みんなアミノ酸のおかげ!?

知っているようで知らない、アミノ酸の秘密に迫る
なぜこんなにアミノ酸が注目される? 本当に体にいい? 足りないとどうなる? 摂りすぎたらどうなる? アミノ酸が人間の体内でどんな働きをしているのかをわかりやすく解説することで、幅広く活用されるアミノ酸の「力」を明らかにする。

食品、スポーツドリンク、化粧品などに添加され、サプリメントが人気を集め、医療での利用が進む。 グルタミン酸ナトリウムは年間160万トン、リジンは65万トンが世界中で生産されている。アミノ酸とは、いったい何なのか。どう用いるべきなのか。

アミノ酸の科学
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る