続・勘の研究

著:黒田亮 解説:大塚鐙
定価 : 本体980円(税別)

古来東洋においては、たとえば禅の悟りや剣法の極意、芸能における名人芸などにみられる、ある普遍的なものを「いわく言いがたし」とか「名状すべからず」とか称しつつ伝えてきた。本書において著者は、この普遍的な“何か”を「勘」という概念によって捉え、その学問的体系づけを試みている。本書は「勘」という前人未踏の研究領域における唯一の心理学的研究であり、日本人の精神の働きと構造を立体的に解剖した古典的名著である。

続・勘の研究
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

※この製品は、品切重版未定となっております。